■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』



東京競馬場天気


東京競馬場馬場クッション値

やや硬い、冬だから?
5月とは違いますね。
(そりゃそうだ)











中京競馬場天気


中京競馬場クッション値

中京は1月開催終わり。
当然ですが硬くなっていますね。
さらに気温の関係でパワーがある程度ないと勝ちきれない?
そんな印象を受けます。

人気ブログランキングへもよろしくお願いします。


去年の重賞3着成績

騎手 着別度数
横山武史/0- 0-11- 0/11
川田将雅/0- 0-11- 0/11
戸崎圭太/0- 0- 6- 0/ 6
ルメール/0- 0- 5- 0/ 5
デムーロ/0- 0- 5- 0/ 5
松山弘平/0- 0- 5- 0/ 5
武豊/0- 0- 5- 0/ 5

他の傾向も含め、

◎インダストリアにします。
少し前まで10倍付いたのになぁ。

使える脚は長くいいい脚を使えるタイプで中山向きなんですけど、
今の時期ならエクイターフではないのでカサカサの芝で力のいる感じが出ています。

そういうことがあるから、スピードだけでは乗り切れない感じがあるんでしょう。
さすがに今回どうなるかわかりませんけど、マイルに戻れば4歳勢では強い馬だと思います。
父系が未知ですけど、足元と気性面がアレで出世は遅れました。

前走はほんと強い勝ち方で、大物になるんだろうな?と思いました。
父と母系が心配ですけどね。
(気性面)
足元もシーザリオ同様薄い感じで接着装蹄あってよかったねという馬。
(シーザリオの時にはなくて、ディープの時から使われるようになりました。)
この馬は不思議というかトゥザビクトリー産駒みたいに、1瞬いい脚を使います。
前走はゴール前に使っていましたね。

あの脚が、0.1差をつけられた秘訣かな?

相手は強いと思う、ナミュール・ジャスティンカフェ(父系がこの馬もシーザリオ)と手ごわいけど、1発逆転も含めて応援したい馬はこの馬。

もっと言うとシーザリオは福永騎手でオークス・アメリカンオークス2勝した名馬。
ラインクラフトも元気だったらなぁ。

インダストリア
単10倍付くなら買ったのになぁ。
みんなよく見てるねぇ。

弥生賞も相手がアスクビクターモア(菊花賞馬)・ドゥデユース(ダービー馬)に0.3差の5着。
それだけに中山ならなぁとは思いますけど、NHKマイル0.4差の5着だし、
マイルと東京で人気落とす?正直よくわかりませんとしか言えない。

見た人にお得になるかもしれな情報。

マテンロウオリオン
競馬新聞などのコメントにも書かれている通り、前走は顔をゲートにぶつけてよいスタートとレースができなかった。

G3ならまだまだやれる?前走1番人気馬。
前よりは好走するかもしれないNHKマイルカップ2着。
同じ舞台なら、押さえたいですね。
(少しでも付くから)
典さんに向きになってもしょうがない肩の力抜いて応援するぐらいがちょうどいい。
(仙人だし)

買い目

5-3・15・4・6

5-13・8(少な目)
気になるから押さえとく。
傾向面では良いと思います。


今回は買いまくらない。
ナミュールここが試金石だ!

目線を変えてみると傾向も違った面が見えますね。
そう思いました。


他の競馬情報はこちら上位の人は実績もあるようですし、参考にしてみては?
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

8頭のきさらぎ賞2023予想

8頭だとねぇ。
とはいえ、本賞金加算できるのは2着までの馬。
このルールが競馬において1頭荒れる原因?と昔から思っています。
(賞金加算できないなら、次頑張ろうと思う馬がいるのかもね?ということ)

1-2-3人気で決まることが、重賞だと少ないのはそういうことがあるんでしょう?

◎ロゼル

2と7に勝てるとは思わないけど、
ロゼルに乗る松山騎手は真面目な騎手で何とか勝ちに行く騎手。

陣営がどういう考えかわかりませんけど、ここは上の馬と対戦してどこを良くすればいいか?
お試しの馬ではないでしょうか?

どのくらい通用するか試してからプランを練る感じがある。

ここはうまくいけば3着ならありそう。
ここも大変だけど、2・7買ってもねぇ。

穴も1頭添えて、運試しですかね。

買い目

ワイド流し

5-2・3・7

儲かればいいけど、ガミもありそうなので金額は後で加算してみるかもしれない。
深入りはしにくいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。
他のサイトのリンク等があります。よろしければご覧ください。




年間60冊競馬本を読む私がおすすめしたい良書

血統って競馬の何がわかるの?

ラップ傾向でわかること補足説明(まだまだやれることはありそうだ)

Tポイントを貯めて、中央競馬の馬券を買おう!(Tポイント現金化)


血統に造詣の深い、スペシャルウイークを見出した、白井元調教師さんのコーナー。


藤澤先生のインタビューです。


ようやくとなりますが、後は競争馬各馬ラップを競馬場で計測してほしいものです。


ウマ科学会の研究発表が常識覆した!前肢が推進力を生む馬もいる?
この記事は面白いし、いるでしょうね。
そうしないと、リスグラシューの途中までの記録はおかしいとなるからね。
後ろ(トモ)が全然の馬なのに強い馬でした。
それが成長して、四輪駆動になったんだろう?という仮説があるからね。
おそらくハーツクライ産駒はこういう馬が多い?
馬と車を一緒にしてもしょうがないけどね。
例えたくなるのは分かるけど、人間で考えるとこの説があって当然だと思う。
興味深い。


ちょこちょこ語るトモについて。

こういう記事読みたくて、競馬メディアを応援しているところは過大にあるよね。
血統の謎が少しでも理解できるし楽しい(俺だけかもしれないけどね)






オンライン麻雀 Maru-Jan

【馬王Z】自動運転攻略法を無料提供中!競馬最強の法則WEB