■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』



人気ブログランキングへもよろしくお願いします。


アメリカジョッキークラブカップ2023能力順

4.5ガイアフォース
3スタッドリー
3エピファニー
2.5エヒト
2.5ラーゴム
2アリストテレス
2バビット
2ノースブリッジ
2ユーバーレーベン
1レッドガラン
1レインカルナティオ
0.5シャムロックヒル
0.5ブラックマジック
圏外オウケンムーン

ガイアフォース以外差はそんなにアリマセン。
オウケンムーンが来たらびっくりですけどね。

PVアクセスランキング にほんブログ村






 
他の競馬情報はこちら上位の人は実績もあるようですし、参考にしてみては?
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

東海ステークス2023能力順

4.5ハギノアレグリアス
4ゲンパチルシファー
4プロミストウォリア
3.5アイアンバローズ
3.5ディクテオン
3サンライズウルス
2ロードレガリス
2ウェルカムニュース
2ハヤブサナンデクン
2オーヴェルニュ
1.5スマッシングハーツ
1.5ヴァンヤール
1.5クリノドラゴン
1デルマルーヴル
圏外マリオマッハー
圏外オンワードセルフ
サルサディオーネ(地方移籍組なので計測不可)

去年は全然ダメだったダート戦線。
今年こそは当てたいものです。

低レベルな目標だなぁ。

最後までご覧いただきありがとうございました。
他のサイトのリンク等があります。よろしければご覧ください。





年間60冊競馬本を読む私がおすすめしたい良書

血統って競馬の何がわかるの?

ラップ傾向でわかること補足説明(まだまだやれることはありそうだ)

Tポイントを貯めて、中央競馬の馬券を買おう!(Tポイント現金化)


血統に造詣の深い、スペシャルウイークを見出した、白井元調教師さんのコーナー。


藤澤先生のインタビューです。


ようやくとなりますが、後は競争馬各馬ラップを競馬場で計測してほしいものです。


ウマ科学会の研究発表が常識覆した!前肢が推進力を生む馬もいる?
この記事は面白いし、いるでしょうね。
そうしないと、リスグラシューの途中までの記録はおかしいとなるからね。
後ろ(トモ)が全然の馬なのに強い馬でした。
それが成長して、四輪駆動になったんだろう?という仮説があるからね。
おそらくハーツクライ産駒はこういう馬が多い?
馬と車を一緒にしてもしょうがないけどね。
例えたくなるのは分かるけど、人間で考えるとこの説があって当然だと思う。
興味深い。


ちょこちょこ語るトモについて。

こういう記事読みたくて、競馬メディアを応援しているところは過大にあるよね。
血統の謎が少しでも理解できるし楽しい(俺だけかもしれないけどね)






オンライン麻雀 Maru-Jan

【馬王Z】自動運転攻略法を無料提供中!競馬最強の法則WEB