■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com


WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』









人気ブログランキングへもよろしくお願いします。


エリザベス女王杯2022馬券になった馬6頭傾向

馬券になった馬6頭傾向

時計は2分10秒から2分12秒という幅のある結果。

雑に言うと先行して上りも速い馬が優勢。
そんな馬がそもそもいれば抑えておきたくなりますね。

2200mで上記の時計に当てはまる馬。
さらに言うと馬券になっているといいですね。

デアリングタクト
ウインマリリン
アカイイト
ルビーカサブランカ
ウインキートス
ジェラルディーナ


PVアクセスランキング にほんブログ村

そんなわけで雑に分けた馬の中で短評を書いていない馬

ウインマリリン
アカイイト
ルビーカサブランカ
ウインキートス

4頭の短評を書きます。

他の競馬情報はこちら上位の人は実績もあるようですし、参考にしてみては?
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

ウインマリリン

レーン騎手が騎乗となります。
状態は悪くはないんでしょうね。

出ないと、ロバつかまされたとか言われちゃうからね。
(レーン騎手がいうわけではないけど)

調教もメリハリの利いた時計で去年というか近年にない動き。

元々得意と思われる競馬場なのでね。
去年は足元の関係で今回とは違う感じかな?

無視はできませんね。


アカイイト

前走はこの馬最高体重でした。
それを考えると、前走は叩きの1戦だったんでしょう。

どちらにせよ、35秒台の上りでハマれば来る馬で、
それ以外の展開だと厳しい馬。
展開頼みですね。


ルビーカサブランカ

結果だけ見ると34秒台後半の上りで馬券になるかどうかの馬。
この馬も展開に左右されてしまいます。

そういう馬なので、先行有利の馬場なのか?
いつもの牝馬限定戦なのかで評価は変わりますね。


ウインキートス

厳しい環境で育てて、馬が格段に良くなったイクスキューズ。

あの総帥もこの馬の強さが分からずにあげちゃった後、買い取った馬。
なので、イクスキューズ(弁明をする)と名付けられたのでしょう。

そのイクスキューズの娘期待感はありますね。

丹内騎手負傷もあったけど、元々乗るのは松岡騎手だったんでしょうけどね。
勝ち負けする流れに持ち込めれば、体調も良いし侮れません。
(体調というか脚元でしょうけどね)

今年、松岡騎手で結果が出ているので、良いかも?

エリザベス女王杯近2年馬券内馬傾向から見るまとめ

勝つとは言えませんけど、2・3着なら買いたいなぁと思う馬が多い印象。
ウインの2頭は侮れませんね。

後は、実績のない軽量3歳馬でしょうか?
その辺を今後書いていこと思います。


最後までご覧いただきありがとうございました。
他のサイトのリンク等があります。よろしければご覧ください。









「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

年間60冊競馬本を読む私がおすすめしたい良書

血統って競馬の何がわかるの?

ラップ傾向でわかること補足説明(まだまだやれることはありそうだ)

Tポイントを貯めて、中央競馬の馬券を買おう!(Tポイント現金化)


血統に造詣の深い、スペシャルウイークを見出した、白井元調教師さんのコーナー。


藤澤先生のインタビューです。


ようやくとなりますが、後は競争馬各馬ラップを競馬場で計測してほしいものです。


ウマ科学会の研究発表が常識覆した!前肢が推進力を生む馬もいる?
この記事は面白いし、いるでしょうね。
そうしないと、リスグラシューの途中までの記録はおかしいとなるからね。
後ろ(トモ)が全然の馬なのに強い馬でした。
それが成長して、四輪駆動になったんだろう?という仮説があるからね。
おそらくハーツクライ産駒はこういう馬が多い?
馬と車を一緒にしてもしょうがないけどね。
例えたくなるのは分かるけど、人間で考えるとこの説があって当然だと思う。
興味深い。


ちょこちょこ語るトモについて。

こういう記事読みたくて、競馬メディアを応援しているところは過大にあるよね。
血統の謎が少しでも理解できるし楽しい(俺だけかもしれないけどね)






オンライン麻雀 Maru-Jan

【馬王Z】自動運転攻略法を無料提供中!競馬最強の法則WEB