■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com


WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』






1イルーシヴパンサー能力順1位・田辺騎手から岩田望騎手に交代

そりゃそうでしょうねとなりますけど、問題は鞍上。
田辺騎手は、俺でもどうにもならない騎手。
(そもそもどうにかなる騎手なんていないけどね。)

今回は、どうにもならない騎手から、普通の騎手に戻ります。
斤量も軽くなりますが、軸決まりとは言いにくい。

誰が乗っても、上がり33.1・32.6が使えるかですよね。
ここまで速くなくてもいいけど、タイムの出る東京だからねぇ。
進路取りで悩みそう。

馬は強いけど、追える騎手か?
評価はそこまで高くはできないかな?

紐でいいやと思いますけどね。
強いのは馬。
勝ち切るかどうかは別。


2ダノンザキッド能力順4位・川田騎手継続騎乗

前走は馬が強かったのか?展開が向いたからか?
0.2差でまとめたのは良かったです。

前走みたいに前に行ければいいけど?
軽い新潟ならやれるのか?

川田君乗せるからには勝負でしょうけど、
こっちは馬が気になりますね。

毎回脚は残っているだけに、一押しが、たりない馬なんでしょう。
旬が短い疑惑もある、ジャスタウェイ産駒。

そもそも、ジャスタウェイは、脚の形などでさんざんなことを言われていた馬。
その辺の影響もあるのかなぁ?

前に行っても、後ろに行っても切れ負けする馬。

上位3頭が強いからねぇ。
全頭本気でないにせよこの人気では?

考えないといけない部分が多い馬。
紐では買いますけどね。

軸となると考え無しに買えません。
この馬以上に、決め手を持つ馬、前にも行ける馬が3頭以上いるとねぇ。
買いにくい。

前走も馬券になる時は展開任せ?
結局、どの展開でもそれなりに来てるが、
日本の強い馬には見えません。

川田君でも難しそうと考えます。
新潟で馬場が軽いうえに天気も気になりますね。
(天気悪いと、この馬はどうなんだ?)

人気ブログランキングへもよろしくお願いします。


3スカイグルーヴ能力順3位・ルメール騎手継続騎乗

ルメール騎手が、リフレッシュ?して帰ってきます。

夏は乗らないわけではありませんが、
暑すぎるのと寒すぎるのが苦手な騎手。
(日本ならではの湿度が苦手と思います。)

休んだ分取り返すのか?
(基本ルメさんの夏は、北海道がメイン)

母系がアドマイヤグルーヴなので、悩ましいエピファネイアでも、買いたいね。
2000mが適距離なのかもしれません。

ルメール騎手で、この馬・馬券外1回だけ。
1400mから1600m距離延長、普通の馬では厳しいけど、このコンビは侮れません。

人気しちゃうでしょうけど、このコンビが怪しいですね。
エピファネイア産駒が、早熟だと困るのは生産界も一緒でしょうし。
(エピファネイアの母シーザリオは、爪に不安があったのは有名な話、今ならいい装蹄があるそうですけどね。)
帰国初戦で何とかしたいところです。

この血統で重賞取れないとなると、一気に不安になりますね。
ここ使う意味考えないといけません。

この馬とルメール騎手が、えらいことになります。
まだやれるというアピールにもなるし、何とかしたいですね。

この馬かなぁ。
そろそろ、エンジン掛けないと。


4ウインカーネリアン能力順5位・三浦騎手継続騎乗

かつての2歳G1を、1・2着で争った馬が父の父・母の父となって配合されて、
すんごくいい馬が現れましたね。

前走、騎手あれなのにあの競馬ができるなら強いの一言。
着差もついているからバレちゃうでしょうけどね。

これはさすがに騎手がアレでも、重賞でも買えますね。
負けたら負けたでああ、やっぱりで済むし。

母父のマイネルラヴは平坦と夏が強い馬が多い。
(俺調べ)
北九州記念を角田父で取ったいい思い出。
(コスモフォーチュンは父マイネルラヴだけど)
この馬総帥に見せたかったねぇ。

鞍上は何とかならんのかねぇとは思いますが、
ほぼ勝てる馬で、2歳G1でやらかしちゃった、厩舎と鞍上。
何とかしたいねぇ。

1年近く休ませた分、元取らないとね。
この馬は強いので、軸か日和って紐かなぁ。

久々にいい馬が出たかもしれない。
グラス最強伝説再び?

鞍上はG3なら何とかするでしょう?
(都合よく考える。重賞成績見ると買えないのはわかる。)

PVアクセスランキング にほんブログ村

5ディヴィーナ能力順9位・武豊騎手継続騎乗

豊さん乗せるのは、別の関係か?
馬主の親みたいな存在の手前、乗せにくかったんだろうなぁ。

豊さんもせっかくのチャンスだしそれなりに乗るでしょうけど?
凱旋門賞挑戦前のに絡んでおきたい?

前走大負けしなかっただけの馬にしか見えないけどね。
まだOP・リステッドもあるし、
重賞はまだ早いようなそんな馬に見えます。

母系から言って、勝負するなら東京?
だから新潟使うんだろうけどね。

今回はメンツが強すぎます。
そこそこ走るのでは?

そんな印象。


6ザダル能力順8位・レーン騎手から戸崎騎手に交代

新潟得意だけど58㎏がねぇ。

前行ってなんぼの競馬になりつつある昨今。
この脚質だとねぇ。

貯めればいい脚を使うけど、届かない競馬となります。
ここは買いにくいです。

天気が悪い場合は、軽視もあるそんな馬。


7リアアメリア能力順下位・幸騎手から菅原明騎手に交代

この馬は、かなり賢い馬。
前行ってそこそこ走っておしまい。

そんな馬ではないだろうか?
鞍上のお手並み拝見。

買いにくいのは確か。
まだ終わっては、いないけどね。

人気するんだろうなぁ。
競馬しんどいと覚えた牝馬は、こうなる感じが良く出てる。

多分厳しい。
軽い馬場で楽でもね。


他の競馬情報はこちら上位の人は実績もあるようですし、参考にしてみては?
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

8エアファンディタ能力順下位・松山騎手から田辺騎手に交代

ハットトリック産駒らしく、後方で脚をためれば、それなりの脚を使います。
使うけど、今の競馬では届かない。
悲しさ。

前行って、強い馬が3頭以上いたら厳しい。
そういう馬だと思います。

数年前なら楽だったのにね。
なんでこうなるんだろう、エアの馬。

脚質の読みが遅い。
馬のせいではないけども。

9ゴールデンシロップ能力順6位・デムーロ騎手継続騎乗

36週開けた馬。
前走はどこまでやれるかの強い内容でした。

上のクラスで万全にやるためにここなんでしょう?
去年は強かったし、この馬のために海外行かなかったのかもね?
デムーロさん。

これはいい馬ですし、楽しみだけどここはねぇ。

紐で抑えるて様子を見たい。

調教はしっかりやれても、レースの息の入りとかはねぇ。
これがどうかです。


10ワールドバローズ能力順7位・和田騎手継続騎乗

やったね。和田さん!ディープ母父産駒だよ!

和田さん、海外行くとJRAでは、困る厩舎が多いからね。
微妙な馬が多い場合、幸騎手・和田さんは神の使い。
そんなこともあるから、海外では乗らないことが多いのだとおもいます。

まだ。OP・リステッドもあるし、秋になったらの課題探しかな?
そんな意味合いがありそうです。

次走自己条件なら楽しみはあります。
そこまで待ちましょう。


11ピースワンパラディ能力順2位・福永騎手から柴田善騎手に交代

新潟のお留守は、柴田善騎手に交代ですね。
2年近く感覚が開いていますし、柴田善なら馬も壊れませんし、安心。

そんなところでしょう?
依頼しても受けてくれる騎手がいないから、そうなっただけな気がします。
無事に走ってほしいです。


12エンデュミオン能力順10位・秋山真騎手継続騎乗

3勝クラス勝ってから、ここに来る。
今はOP・リステッドも登録馬が多いからね。

1つ改正すればその弊害も出るJRAもなぁ。
馬が使えないから使うだけなんでしょう。

新潟なら、下のクラスで馬券外無し。

秋山真騎手には、夏競馬で大金儲けさせてもらった騎手。
(※買い間違いですけどね)

時計的には掲示板乗ればいい仕事したといえますね。
それなりに伸びるけど、前に行かないとねぇ。

関屋記念2022推奨馬短評まとめ

上の3頭は強いでしょうね。
本番は秋でしょうけど。

特にいいと思ったのは、ウインカーネリアン。

レースを見てもらえると強い馬なのは明らかで、
休養が馬をよくしたのかな?それにしてもこの人気ならありがたい。

後は、なんだかんだで、新潟で戸崎騎手だと悩ましいザダル。
これは紐で抑えておきたい。
58㎏で人気しないならですけどね。

ここだけの話、天気が良ければシュリも気になりますね。
13頭目になりますけど、騎手が津村騎手だし。
あー悩ましい。
これで来られたらいよいよだねぇ。
寝込むかもしれない。
大丈夫だと思うけども。
乾いた馬場なら何とかしそう感があるよね。

こちらも夏の連休重賞ですからアクセスも上がるか?
カッコつけたいね。(当たるといいのかどうかはわからないけど)









正直この馬じゃなかろうか?秋は大手が強いからねぇ。
そういう戦略もあるでしょうし、ここは何とかしたいでしょう?
(そりゃあどこもそうでしょうけど、夏だからね適性もあるし仕上げちゃうとしばらく使えない場合もある。)

最後までご覧いただきありがとうございました。
他のサイトのリンク等があります。よろしければご覧ください。




「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

年間60冊競馬本を読む私がおすすめしたい良書

血統って競馬の何がわかるの?

ラップ傾向でわかること補足説明(まだまだやれることはありそうだ)

Tポイントを貯めて、中央競馬の馬券を買おう!(Tポイント現金化)


血統に造詣の深い、スペシャルウイークを見出した、白井元調教師さんのコーナー。


川田騎手や2500勝さん・田辺騎手がコメントしている西日やある競馬場の物など、
ウマにはどう見えているのかという考察


藤澤先生のインタビューです。


ようやくとなりますが、後は競争馬各馬ラップを競馬場で計測してほしいものです。


ウマ科学会の研究発表が常識覆した!前肢が推進力を生む馬もいる?
この記事は面白いし、いるでしょうね。
そうしないと、リスグラシューの途中までの記録はおかしいとなるからね。
後ろ(トモ)が全然の馬なのに強い馬でした。
それが成長して、四輪駆動になったんだろう?という仮説があるからね。
おそらくハーツクライ産駒はこういう馬が多い?
馬と車を一緒にしてもしょうがないけどね。
例えたくなるのは分かるけど、人間で考えるとこの説があって当然だと思う。
興味深い。


ちょこちょこ語るトモについて。

こういう記事読みたくて、競馬メディアを応援しているところは過大にあるよね。
血統の謎が少しでも理解できるし楽しい(俺だけかもしれないけどね)






オンライン麻雀 Maru-Jan

【馬王Z】自動運転攻略法を無料提供中!競馬最強の法則WEB