■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com


WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』










人気ブログランキングへもよろしくお願いします。


1タイトルホルダー
2エフフォーリア
3ディープボンド
4デアリングタクト
5パンサラッサ
6オーソリティ
7ヒシイグアス
8アリーヴォ
9ポタジェ

タイトルホルダーにはパンサラッサという、同系?の脚質の馬がいます。
ディープボンドにもおそらく近くに、オーソリティがいる?

前々の競馬となりそうで、
ヒシイグアス・デアリングタクト・ポタジェがそれらを見て少し、後ろのいるのかな?

そんな競馬となると仮定して、短評を書きました。

他の競馬情報はこちら上位の人は実績もあるようですし、参考にしてみては?
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

1タイトルホルダー

能力順1位・横山和騎手継続騎乗

前走は同系の馬もいない一人旅。
成長したのか?

いつも以上にコントロールが効いていました。
ノリさん・豊さんのように、前半少し飛ばして、
後ろにそのまま行くと見せかけて途中からスローペースに落として、
勝負所でまた突き放す、この馬にとっての普通の走りができました。

今回は、距離が1000m短くなるうえに、パンサラッサもついてきます。
どちらの馬も、番手に落として成績のいい馬ではありません。

ほかの馬もスタミナなどの心配のない馬は、勝負所までついていける距離。

2000mでも、実績のあるとは言えません。
今回はゴール前の直線が長いのが気になります。
(内回りでも、短いとは言えない)

今回は、やりにくいでしょうね。

1人気はしょうがないけど、G1で思い切ったことをする騎手でもない。
無難な気がします。

前走のようなペースではいけない分、厳しいか?
以前のようにG2で13着はないと思いますけど、厳しいかな。

先行して捕まる、そんな和夫君が目に浮かぶ・・・。
2200mはどうでしょう?




2エフフォーリア

能力順下位・横山武継続騎乗

前走は妙なことがたくさんの上に、デジタル計測して不明は?となりますね。
昔だとモヤで見えずとかね?最近だとそういうことがある馬馬券になっていません。
(G1だからかなぁ)

さらに、牝馬が苦手なエフフォーリア・そばにいられるとダメだそうで、
興奮するわけではないけど、ゲートで衝突するスタートは困りますね。

有馬記念激走して、自走で疲れやらなにやらで負ける馬はいます。
それを考えると、今回なんですけどね。

G1・3勝馬なんですけど、枯れちゃった可能性もあるか?
G1・3勝したエピファネイア牡馬がいないのでね。

馬体重やら馬の性格やら色々拗れています。
普通に走りそうですけどね。

調教で妙なことがあれば、軽視ですがここはなさそう。
人気しちゃうんだなぁ。
1人気だったりして?
ファン投票で1位じゃないから大丈夫か?


3ディープボンド

能力順2位・和田竜騎手継続騎乗

少し前のほうを走っていましたが、
届かなくて、2着となりました。

3000m以上だとスタミナが上位ですが、
2200mだと決めてのない馬。

逃げちゃうにしても、前走やらないから今回もあの感じか?
軸にするには決め手がないのでね。

秋は適鞍もないので、フランス?香港?

JRAコースの場合、阪神よりは平坦なコースでしょうね。
日本のG1は厳しい。

紐が精いっぱい。



4デアリングタクト

能力順下位・松山騎手継続騎乗

前走は1年以上ぶりで、東京マイルで0.5差なら十分。
少し上の着順だった馬がその後G1を勝ちました。

やれるのかなぁ。
時計もそこそこ出せるし、やる気があるなら期待できる。

今までの3冠牝馬と燃え尽き方が違うようです。
それか馬券にはなるだけで、勝つのは厳しいか?

こういう強い牝馬がやらかすのは普通。
命は大事。

無難に走るだけの馬は多い。
買いにくいけど、先も見たい。

強い馬生んでほしいと思うのはエゴですが、
見たことないんだよなぁ。
どうなることやら。


5パンサラッサ

能力順4位・吉田豊騎手継続騎乗

サイレントハンター以来の逃げ合戦?
逃げるしかないけど、どうするんですかね?

無欲で逃げるなら1発ありそうですが?
ロードカナロア×モンジュー。
このレース合いそうですね。

重賞勝てなかった馬が勝ちだした。
(海外ですけどね。)
それだけでも買いなのに、人気も無い。

そこは楽しみです。

この馬はスピードのある先行馬とは少し違うか?
そこそこの結果でいい馬なのか?

つくなら軸もいいですね。
大阪G1は吉田兄弟にやられる?

そうなるのかも?しれません。


6オーソリティ

能力順3位・ルメール騎手継続騎乗

シーザリオの娘とオルフェの産駒。

G1は勝てそうで勝てないが、引き続きルメール騎手騎乗。
種牡馬アピールには、いい舞台です。

父系も母系も申し分ない馬。
軸も面白そうです。

レース間隔も適度で好感。
ここ狙いでしょうし?このメンツに勝てるなら、
種牡馬入り、人気もある程度出る?

面白そうではあります。

大手は、この厩舎押しなんでしょうか?
近年調教師がネガティブだったので、巻き返しに必死ですね。
大手も大変だなぁ。

オルフェの牡馬後継・もともとは社台の馬ですし、残せば何かしらやってくれそう。
(全兄ドリジャがあの状態ではねぇ。)
そういった意味合いもあるか?



7ヒシイグアス

能力順7位・池添騎手からレーン騎手に交代

堀厩舎・海外ジョッキーでいいんですけど、
関西G1でどうかなぁ。

旧コースで違いますけど、過去父ハーツクライがスイープトウショウに負けた舞台。
2着かなぁ。

この人気ならいいのですけど、ほかの馬が人気しすぎですね。
こういうのは楽しみ。

宝塚記念といえば、ヒシミラクル!
ミラクル再び?
(ハーツクライ産駒ではありません)

20倍ぐらいつくなら少し単買いたいですね。
遠征が少し怖いか?
(のぼりを2回走るタフな舞台で生きるのはスタミナ)




8アリーヴォ

能力順10位・武豊騎手継続騎乗

ドウラメンテ産駒×アメリカ血統。

ドウラメンテも宝塚記念に出走してグチャグチャ馬場で2着。
完敗でした。
その後、自爆して引退となりました。
(あれはゾッとしましたねぇ。)

阪神コースとG1がなぁ。
ある程度ついて行って、馬券になれば御の字?

紐で何とか取りたいね。
天気も血統も合いそうです。

キンカメ・トニービン父系は得意。
やれるでしょうが、来年かな?


9ポタジェ

能力順5位・吉田隼騎手継続騎乗

G1勝っちゃうとはねぇ。

ジンジャーパンチ産駒評価上がるだろうし、
金子オーナーもご機嫌。

オーナーセレクトセールで高い馬買っちゃうか?
その準備は十分できた。

そこそこやれるので、掲示板かなぁ。
ここは、ほかの馬の出番と見ます。

吉田隼騎手なので、紐でいいでしょう。
この人気なら、損はしない。

1・2人気馬が勝つとは思えない馬たちの集まりと思いました。
今週は何とかしたいですね。

PC故障は嫌。

短評まとめ

2強ではなさそう。
それ以外の推奨馬が楽しみ。
先週の牝馬ハンデG3は意外と流れて、重賞実績のある馬が馬券になりました。

セレクトセールも近いので、その辺を踏まえた馬が上位に来るのかな?
そんな感想を持ちました。
(このセールが中心となって、中央競馬は動いているそうです。)

オーソリティなんてばっちりそうなんですけどね。
時計勝負より馬力勝負がいい馬。

血統面も騎手も良い。
お値段控えめ種牡馬になりそう。
ブランドで楽しみな血統。

パンサラッサは、ユニコーンライオン再び?
似た脚質馬がいるのがネック。

オーソリティは軸に向くと思いました。

阪神競馬場天気




最後までご覧いただきありがとうございました。
他のサイトのリンク等があります。よろしければご覧ください。









「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

年間60冊競馬本を読む私がおすすめしたい良書

血統って競馬の何がわかるの?



ラップ傾向でわかること補足説明(まだまだやれることはありそうだ)

Tポイントを貯めて、中央競馬の馬券を買おう!(Tポイント現金化)


血統に造詣の深い、スペシャルウイークを見出した、白井元調教師さんのコーナー。


川田騎手や2500勝さん・田辺騎手がコメントしている西日やある競馬場の物など、
ウマにはどう見えているのかという考察


藤澤先生のインタビューです。


ようやくとなりますが、後は競争馬各馬ラップを競馬場で計測してほしいものです。


ウマ科学会の研究発表が常識覆した!前肢が推進力を生む馬もいる?
この記事は面白いし、いるでしょうね。
そうしないと、リスグラシューの途中までの記録はおかしいとなるからね。
後ろ(トモ)が全然の馬なのに強い馬でした。
それが成長して、四輪駆動になったんだろう?という仮説があるからね。
おそらくハーツクライ産駒はこういう馬が多い?
馬と車を一緒にしてもしょうがないけどね。
例えたくなるのは分かるけど、人間で考えるとこの説があって当然だと思う。
興味深い。


ちょこちょこ語るトモについて。






オンライン麻雀 Maru-Jan

【馬王Z】自動運転攻略法を無料提供中!競馬最強の法則WEB