あなたのホームページ・メルマガで【広告収入】が!《アクセストレード》










【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

中京競馬場天気



土曜日は問題ないようですが、金曜に雪が降った様です。
多少馬場が緩いかも?

雪はツイッター情報だととっくに溶けて大丈夫だそうです。

風は私が見た時点では北西3mとなります。
先行有利となりますが、2000mなので、前々で決着とはならないと思います。
(当然私見です)




【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」

人気上位傾向
※2020年は京都開催の為除外しています。

マキシマムドパリ(1・2着) 
マジックキャッスル(1着)
ノームコア(2着)    

人気上位3頭しかいない・・・。
通常の傾向だと買えない馬が多いのでしょう。

それだけ、普段の傾向で買わない方が良い?


人気下位傾向

ワンブレスアウェイ(1着)
バウンスシャッセ(1着) 
エテルナミノル(1着)  
レイホーロマンス(2着) 
リーサルウェポン(2着) 
ランブリングアレー(2着)
サンソヴール(2着)   
ランドネ(3着)     
クインズミラーグロ(3着)
ウラヌスチャーム(3着) 
アースライズ(3着)   

これだけ人気薄傾向馬が来るなら面白いですね。

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

人気上位傾向

前走着差

全頭負けていた馬でした。
更に着差は0.9差負けから巻き返す。

これは買いにくいですね。

1着馬は0.2差までの馬でした。
※馬は負けたと思っていないのかもしれませんね。


前走距離

2000m(3頭)

2200m(1頭)

※いつもより頑張るのは楽だからという自説の裏付けにならないかな?
(しらんがな)


前走脚質・PCI

脚質

中団・後方(各1頭)
※1着馬でした。

先行(2頭)
※2・3着でした。


PCI

53~60(3頭)

45~52(1頭)



種牡馬

キングカメハメハ(1頭で2回)
ディープインパクト
ハービンジャー

キンカメ産駒が得意な季節
(12~2月)

母父馬

サンデーサイレンス(1頭で2回)
シンボリクリスエス
クロフネ

牝馬戦ですけど差が出るのはパワーとなります。


生産者

社台F(3頭)
ノーザンファーム

人気で来るのは牝系重視の社台G馬。



これは競馬情報が集まるブログのランキングのリンクです。
物足りない人はここからブログを探しましょう。
人気ブログランキングへもよろしくお願いします。



人気下位馬

レース間隔

4週(4頭)

10~25週(2頭)

5~9週(2頭)
※勝ち馬がいません

半年以上(1頭)
※勝ち馬がいるけど、ここまでレース間隔開ける牝馬は稀でしょう。

3週(2頭)
※3着馬だけでした。


前走距離

2200m(3頭)

1600m(4頭)

2000m(3頭)

1800m(1頭)
※3着馬でした。


前走脚質・PCI

中団・後方(6頭)

逃げ・先行(4頭)

53~60(7頭)

45~52(3頭)

61~68(1頭)


生産者

ノーザンファーム(4頭)
社台コーポレーション白老ファーム
フジワラフアーム
辻牧場
社台ファーム
タバタファーム
富田牧場
Winchester Farm

社台Gは買いとなります。
(先週何年振りか重賞勝ち馬ノーザンFいませんでしたけど。)



他の競馬情報はこちら上位の人は実績もあるようですし、参考にしてみては?
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

人気上位傾向

今回は以下の馬にします。

1アンドヴァラナウト
2マジックキャッスル
3デゼル
4ソフトフルート

前走着差

全頭負けていた馬でした。
更に着差は0.9差負けから巻き返す。

これは買いにくいですね。

1着馬は0.2差までの馬でした。
※馬は負けたと思っていないのかもしれませんね。

1アンドヴァラナウト(0.2差負け) 〇
2マジックキャッスル(1.2差負け) ×
3デゼル(0.6差負け)×
4ソフトフルート(0.4差負け)×


前走距離

2000m(3頭)

2200m(1頭)

1アンドヴァラナウト(2000m)〇
2マジックキャッスル(1800m)×
3デゼル(2200m)〇
4ソフトフルート(2200m)〇

前走脚質・PCI

脚質

中団・後方(各1頭)
※1着馬でした。

先行(2頭)
※2・3着でした。


PCI

53~60(3頭)

45~52(1頭)

1アンドヴァラナウト(先行・51.3) △
2マジックキャッスル(中団・54.8) 〇
3デゼル(中団・49.6)△
4ソフトフルート(後方・50.5)△



種牡馬

キングカメハメハ(1頭で2回)
ディープインパクト
ハービンジャー

キンカメ産駒が得意な季節
(12~2月)

母父馬

サンデーサイレンス(1頭で2回)
シンボリクリスエス
クロフネ

1アンドヴァラナウト〇
(キンカメ×ディープ)

2マジックキャッスル〇
(ディープ×シンボリクリスエス)

3デゼル〇
(ディープ×Le Havre)

4ソフトフルート〇
(ディープ×キングマンボ)


生産者

社台F(3頭)
ノーザンファーム

1アンドヴァラナウト△
(ノーザンF)

2マジックキャッスル〇
(社台F)

3デゼル〇
(社台F)

4ソフトフルート
(ゴドルフィン)

近5年枠成績(20年は京都なので16年まで)

枠番 着別度数
1枠 0- 0- 1- 0/ 1
2枠 1- 0- 1- 0/ 2
3枠 0- 1- 0- 0/ 1
4枠 1- 1- 2- 0/ 4
5枠 1- 0- 1- 0/ 2
6枠 1- 0- 0- 0/ 1
7枠 0- 3- 0- 0/ 3
8枠 1- 0- 0- 0/ 1

4枠・7枠が馬券になっています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気下位馬

アンドヴァラナウト以外とします。

レース間隔

4週(4頭)

ウインアグライア

10~25週(2頭)

アイコンテーラー
マリアエレーナ
カセドラルベル
クールキャット
アナザーリリック
マジックキャッスル


5~9週(2頭)

ホウオウエミーズ
ルビーカサブランカ
シゲルピンクダイヤ
ラヴユーライヴ
スライリー
デゼル
ソフトフルート
ラルナブリラーレ

3週・半年の休養明け馬いませんでした。


前走距離

2200m(3頭)

マリアエレーナ
カセドラルベル
ルビーカサブランカ
ソフトフルート
デゼル

1600m(4頭)

スライリー

2000m(3頭)

アイコンテーラー
シゲルピンクダイヤ
クールキャット
アナザーリリック

1800m(1頭)

マジックキャッスル
ラルナブリラーレ
ウインアグライア
ホウオウエミーズ



前走脚質・PCI

中団・後方(6頭)

アイコンテーラー
マリアエレーナ
カセドラルベル
スライリー
ウインアグライア

逃げ・先行(4頭)

ルビーカサブランカ
ラヴユーライヴ
ラルナブリラーレ
ホウオウエミーズ
シゲルピンクダイヤ
アンドヴァラナウト
ソフトフルート
アナザーリリック
デゼル
マジックキャッスル
クールキャット


53~60(7頭)

ホウオウエミーズ
マリアエレーナ
アイコンテーラー
シゲルピンクダイヤ
マジックキャッスル
カセドラルベル
ラヴユーライヴ
ルビーカサブランカ

45~52(3頭)

アンドヴァラナウト
ウインアグライア
アナザーリリック
ソフトフルート
デゼル
スライリー

61~68(1頭)

ラルナブリラーレ


生産者

ノーザンファーム(4頭)
社台コーポレーション白老ファーム
フジワラフアーム
辻牧場
社台ファーム
タバタファーム
富田牧場
Winchester Farm

社台Gは買いとなります。
(先週何年振りか重賞勝ち馬ノーザンFいませんでしたけど。)


社台グループ馬

ノーザンF

ルビーカサブランカ・アナザーリリック・カセドラルベル・ラヴユーライヴ

社台F

マジックキャッスル・デゼル・ホウオウエミューズ・ラルナブリラーレ


人気が無ければカゼドラルベル・デゼルですね。


長々書きましたが、愛知杯2022予想


◎デゼル
データ上位・下位でもそこそこ該当しています。

懸念しているのは着差ですけど、
G1だったので大丈夫?

後、川田騎手から豊騎手に代わった馬が時期的に戻ってきたのは、
どういうことなんだろう?

ココ必勝の準備に見えちゃいます。
人気は当然ない?

荒れる重賞に欧州血統が母系にあるし、
欧州大好き社台Fが大暴れ重賞。

エース騎手に今はなるので、何かある?
やってくれるといいなぁ。


買い目

ワイド流し

12-6・9・4・10・2・1・11

荒れる重賞ですけど、軸が来ないと始まらないのでこの辺にしときます。

12の複も買っておきます。
単も多少ありそうですが・・・やめとく。


最後までご覧いただきありがとうございました。
他のサイトのリンク等があります。よろしければご覧ください。









年間60冊競馬本を読む私がおすすめしたい良書

血統って競馬の何がわかるの?



ラップ傾向でわかること補足説明(まだまだやれることはありそうだ)

Tポイントを貯めて、中央競馬の馬券を買おう!(Tポイント現金化)


川田騎手や2500勝さん・田辺騎手がコメントしている西日やある競馬場の物など、
ウマにはどう見えているのかという考察


藤澤先生のインタビューです。


ようやくとなりますが、後は競争馬各馬ラップを競馬場で計測してほしいものです。


ウマ科学会の研究発表が常識覆した!前肢が推進力を生む馬もいる?
この記事は面白いし、いるでしょうね。
そうしないと、リスグラシューの途中までの記録はおかしいとなるからね。
後ろ(トモ)が全然の馬なのに強い馬でした。
それが成長して、四輪駆動になったんだろう?という仮説があるからね。
おそらくハーツクライ産駒はこういう馬が多い?
馬と車を一緒にしてもしょうがないけどね。
例えたくなるのは分かるけど、人間で考えるとこの説があって当然だと思う。
興味深い。






オンライン麻雀 Maru-Jan

【馬王Z】自動運転攻略法を無料提供中!競馬最強の法則WEB



















このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット