【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」


1マジックキャッスル2.6
2シャレード3.0
3ヤマカツマーメイド5.7
4レシステンシア7.6
5ケープコッド12.4
6ラヴォアドゥース19.3
7ペコリーノロマーノ21.0
8クリアサウンド22.6
9モズアーントモー25.1
10レジェーロ43.1
11エレナアヴァンティ60.7
12パドゥヴァルス71.4
13ベッラヴォルタ130.3
14ヒルノマリブ179.8
15エールヴィオレ273.1

京王杯は速いラップがあるレースで好走した馬が1・2着になりやすい傾向がありましたが、
このレースは逃げれるか上りがレースで2・3位の馬が馬券になりやすいようです。

牝馬の逃げが有利となりやすいのは牝馬は逃げ馬がいないから、
今回逃げようと鞍上が考えたとしても、馬が嫌がったら直線で伸びないことがありますし、
最悪二度と競馬で勝ち負けするような気分にならなくなり引退となりかねないことがあります。

牝馬は特にその傾向が高く、あんまり鞍上の我が強くて指示ばかりすると、
機嫌を損なうので、気分を乗せつつ走らせるほうが良いようです。

馬自体が逃げる場合は好きにさせるか、ある程度のスピードで逃がさないといけないので、
経験豊富な鞍上が良いことが多いです。
(豊さんは若いころから良い牝馬に乗っていたので上手です)
騎手によって成績も偏るので、調べてみると面白いです)
(重要があるかわからんけど)






喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

1マジックキャッスル2.6
京王杯からこっちを選んだようです。
こっちだと1番人気とは驚き。
戸崎騎手ですけど?
戸崎騎手は牝馬の方がマシですけどね。
元地方ジョッキーには珍しく位置取り重視というより、
馬の機嫌をうかがいながら乗る感じが良いのでしょう。
牡馬だとなめられるか?位置取りの差で負けちゃうのでどうかと思いますが・・・。
おそらくこのレースで良く来るディープ産駒だからでしょうか?
国枝厩舎だからかな?

唯一のディープ産駒なので馬券にはなるかもしれませんが、
戸崎騎手で1番人気の単は買いたくないですね。
他にいい馬いなければ軸でもいいけど、単は買わないかな?
能力順も低いし。
そんな評価です。
2歳戦向きですけどね。





2シャレード3.0
1400mで先行出来て上りもメンバーで2位が2回。
悪くないですね。
でも鞍上交代で川田騎手です。
好きな騎手ですし文句はありませんが、
牝馬戦の重賞となると危ういかな?
どちらかというと牡馬の方が向いてる騎手です。

川田騎手は昔馬を支配している感じで乗ってると言ってました?
今ではリーディング上位ですし考え方が変わったかもしれませんけど、
おこがましいと思います。
御せていませんから、日本人だとマシかなー。

早熟気味の産駒が多いダイワメジャー産駒なのでここでも稼ぎたいから、
川田騎手・ノーザンFですし、悪くはないけどそんなに強くないかな?
人気あるのは調教時計でしょうか?

殆ど騎手が鞍上で馬なりという珍しい調整です。
おとなしい馬なのでしょうか?

福永騎手でもレースで難しいと言っていますけど・・・。
まぁ福永騎手だからなぁ。

それで交代か?
疑いたいですね。
ダノンメジャー・ダノンキングダムと成績の良い馬の妹でも、
少し考えたくなりますね。


ここでそこそこやって有馬記念当たり出走してくれると嬉しいのですが・・・。



3ヤマカツマーメイド5.7
ヤマカツエースの半妹です。
レイデオロの半妹とタイム差無しで2着から連勝。
前走のタイムも良いですし、右回り3勝。
道悪がダメとはまだ断言できませんし、人気なのはわかります。
軸でもいいかな?
馬群抜けてこれる牝馬は戦法が増えるのでやりやすそう。
今の所軸候補です。





物語は、主人公・西村明希子が東京の会社を辞めて、
競走馬を生産する実家の牧場に戻ってきたところから始まる。
自身が思い描いて来た事とのギャップに疲れた明希子は、
「今の自分に何ができるのか…」という思いを胸に、馬産に携わることとなるのだが…。

馬とお金と人情と…夢と現実の間で大奮闘!
競馬が持つ特有の“ドラマ性"も描かれる一方で、
地方競馬の馬主資格を持つ原作者が、自らの経験を元に、
これまでの競馬マンガでは描かれなかった「馬主の「リアルな金銭のやり取り」を描き出すことも本作の特徴。
「地方競馬なら意外とお金持ちじゃなくても馬主になれちゃう――」。
馬券以外の競馬の楽しみ方を見いだすことも。
単に物語を楽しんでもらうだけにとどまらず、馬主を目指す方へ指南書としての役割も担う一冊!
これを読めばアナタも「サラリーマン馬主」を目指す気になっちゃうかも!?



4レシステンシア7.6
新馬戦なので仕方ないけど、コーナー下手な馬ですね。
加速もイマイチ11秒台連続なので多くは望めないかな?
何にせよ普通の新馬戦で勝った馬としか見えません。
その馬が間隔詰めてここを使うのはいい所があると普通は感じますけど?
2歳G1を目指しているのかな?
新馬戦だけだとスピードはあるしデカいから他の馬より有利だな?としか見えない。
スタートは豊さんだしなー。
逃げちゃうなら面白いけど、鞍上も変わるし枠次第で検討かな?


PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへもよろしくお願いします。

5ケープコッド12.4
2戦目のレースが素晴らしいし、前走もスピードで勝ちきりました。
しっかり走れてよい馬ですね。
今回遠征初めて・1400m距離延長となります。
前走1200mの馬は過去5年で3頭馬券になっています。
色々不安ですが、初遠征で重賞挑戦、賞金は加算しないと遠征も無駄。
先を見据えればという考えもあります。
人気の馬ほど勝つ感じはしませんが、前走逃げているのは良いですね。
傾向だと2着かな?

地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票


6ラヴォアドゥース19.3
前走逃げて初勝利。
ダイワメジャー産駒らしい勝ち方でした。
スタートも良いのに今回は出遅れる可能性のあるデムーロ騎手。
出遅れたら試合終了かも?
対戦相手に恵まれたかな?
逃げてどこまでいけるかな?
そんな感じの馬です。
今のデムーロ騎手だとほかの騎手も怯まないのでチャンスがあるかどうか?
軸にはしないけど、紐かな。





7ペコリーノロマーノ21.0
新馬戦で負かした馬は3頭勝ち上がり。
12.6 - 11.1 - 11.9 - 12.6 - 11.9 - 11.4 - 11.7というラップ
新潟なのでこのくらいは出るにしても新馬戦ですから、内容が悪いわけもなく。
鞍上は福永騎手となります。
福永騎手も牝馬の方がマシですし、自身だけはあるので、
返り討ちも頭に入れて馬券を買いたいですね。

凄くスピードがある馬で買いたくなります。
外れて元々の単も買いたい。
そんな馬です。





トラックバイアスの判定こそが穴馬券的中への近道
・JRA発表の馬場発表だけでは、本当のトラックバイアスはわからない。
同じ日のレースでもクラスやレース展開によって馬場判定は変わる!?
馬場虎太郎流の5段階評価の基準とは?
・2019年日本ダービー12番人気1着のロジャーバローズを本命にできた理由
・札幌、函館、新潟、福島、中山、東京、中京、京都、阪神、小倉
JRA全10場の馬場状態の傾向
・2017年菊花賞、2018年京阪杯など、
ふた桁人気を本命にして大金を手にした予想のメソッドとは?

台風で到着が遅れましたが発売しています。
これまた馬場の仕組みを詳しく知りたい人には良いですね。




8クリアサウンド22.6
12.5 - 11.1 - 12.5 - 13.0 - 12.3 - 11.0 - 11.0 - 11.6で、
外伸び馬場で内枠。
外に出せず、内に持たれているのに4着は素晴らしい。
外枠なら馬券になったでしょう?
そう考えると面白いので軸にしたくなります。
鞍上も変わりませんし、この馬は忘れないように買わないといけません。
ただキズナ産駒が急に走らなくなったのが気がかり。
高齢の牝馬産駒種牡馬は成績が良くないそうです。
その辺かな?
ただ来ればこのオッズ買いたいなー。


馬券で勝つために必要な統計学のテクニックを紹介!!

競馬で勝つためには、過去のデータを紐解くことが基本となります。しかし、同じデータを使っていたとしても、人によって馬券収支に大きな差が出てしまうのはなぜでしょうか? それはデータの活用方法に問題があるのです。

データを正しく活用するためには、正しい「統計学」の知識が必要です。統計学の基本を知らずにデータを分析すると、再現性の乏しい数字を信じてしまったり、自分に都合の良い解釈をしてしまったりと、間違った方向に進んでしまいます。

逆に、統計学には「重視しすぎても勝ちから遠ざかる」という矛盾があります。統計学の学者が必ずしも競馬で勝てるわけではないというのが何よりの証拠です。

では、統計学をどのように活用すれば勝つことができるのでしょうか 本書は統計学を馬券に活かすためのノウハウ、著者がオッズ馬券を選んだ理由、オッズによる荒れるレースの見分け方などを解説する一冊となっています。

巻末には「投資競馬の神」「馬券裁判男」として知られる卍氏のインタビューを掲載。




9モズアーントモー25.1
前走未勝利戦勝ち馬が過去5年で4頭馬券になっているので軽視はしませんけど、
デカい馬でラチ沿いが取れる枠であればいいけど、それ以外はどうかな?
重賞で海外ジョッキーの1発警戒はしたいから紐で押さえます?
傾向だと3週というのは少し気になります。

10レジェーロ43.1
前走388㎏という超軽量馬。
騎手が54㎏でもダメージが背腰に貯まるでしょう。
20週開けるのも仕方ない。
なんとも評価に悩む馬ですね。
馬は軽量なのですぐ仕上がるでしょうけど、15頭立てか。
加速は速いけど・・・。
応援はしたいけど、馬券買うのはどうだろう?

11エレナアヴァンティ60.7
前走1.2負け。
12.5 - 11.1 - 12.5 - 13.0 - 12.3 - 11.0 - 11.0 - 11.6ですから、
逃げたらそりゃ負けるよね。
2番手の馬が3着で、次走も3着でした。
5着とは言え、もまれるとダメな馬っぽいだけに、辛いかな?
4コーナーで終わる感じ。

12パドゥヴァルス71.4
シーザリオ・ウインドインハーヘア・バレークイーンと名牝てんこ盛り。
しかもサンデーサイレンス3×3ともう適性とかわけわかんない。
欧州のクロスみたいな日本版ですかね。
血統表見てくらくらしたの久しぶり。
新馬勝ちですし、小さいけど430㎏台なら買えるかな?
小倉デビューですけど。
お勧めできないけど、押さえるか軸にしちゃうかも?
これ馬券になると話題になるなー。
ネタ馬ですね。
クラブ馬か、いくらかかったんだろう無茶しよる。

13ベッラヴォルタ130.3
難しい馬だそうです。
そういう馬良く降られるね浜中騎手。
能力順だと3位なんですけど・・・。
上がり目が無いとみなされてるのかな?
前半速いのに出遅れて流れに乗らなかったから勝てたとみると、
個人の基準だと買えませんけど、この人気なら押さえておこう。

14ヒルノマリブ179.8
この馬は能力順だと2位なのに・・・。
勝浦騎手だものな。
紐で少し買う。
この馬来て馬券外すと泣けるなー。
ゴールドアリュール産駒だもんな。
芝ならいらないとみられるのは仕方ない。
とはいえディープ産駒が短距離ダートG1勝ったんだし、2歳戦だし押さえても良いんじゃない?

15エールヴィオレ273.1
鞍を置きなおしてレースが終わったと勘違いしたようです。
ノーカンでもいい感じですね。
運試しで押さえますかね?

下位に訳あり馬多すぎ。
買い目増えそうです。
7ペコリーノロマーノだけ買ってみるのも悪くないかな?
オッズと枠大事ですね。

他の競馬情報はこちらから探しましょう!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村












ランキング

このページのトップヘ