【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」


某所の推定人気順(あてになりません)
人気馬は厳し目に(来ても配当安い)けど
買わないと3連系は取れないので、
買うしかない場合は買います。

人気薄は良いところを探すスタンスで
文章を書いています。
ですが当然馬券になる確率は低い、
けど来ると配当が跳ねるので、
ある程度は目をつぶって買っておくスタイルです。

要は人気馬けなしても怒らないでねという事です。
そもそも嫌いな馬は1頭もいないです。
なぜなら馬は走りたくて走りたい馬が少ないから。

なんなら得意なコースを走りたいのに
よくわからないけど別のコースで走っている馬もいます。
そういった馬に文句を言っても仕方ないし、
そもそも馬に文句を言っても意味がない。
馬券的に厳しい馬には仕方なしに
買わない理由を書くだけです。

人気馬なんてほっといても人気になるし、
もうけも少ないので時間の無駄。
余程のことがない限り買っておけばよい。
3着以内なら60%前後来るわけだし。
でも全部1番人気買って複60%前後なので、
運の悪い人は複60%切る場合もあります。

おすすめ馬
1アーモンドアイ1.7
2ダノンプレミアム2.7
4ステルヴィオ13.7
5インディチャンプ16.1
6サングレーザー23.1
10フィアーノロマーノ75.9
11スマートオーディン72.9



喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

1アーモンドアイ1.7
この馬の場合、
スピードがあるのは皆知っていますが、
他の馬もスピードがあるので、
そういったレースで、
どうなるかというのが、気になるところ。

あまりにも古い例ですが、
ナリタブライアンという馬が、
高松宮記念1200mを使って0.8差の
4着でした。
かなり古い例ですが、
距離適性が違うと専門馬に負けてしまう、
ということが言いたいだけ。
まぁ今考えると3200mから1200mですからね。
馬も戸惑うでしょう。

気になるのはその点。

JCの時は53㎏という点も買い材料でした。
(個人的に)

この馬はどうか?
3歳の時は見たことない馬でした。
4歳だと強い馬という印象。

日本なら大丈夫だと思いたいけど、
覚悟もしとかないといけないかも?













2ダノンプレミアム2.7
この馬はまだ11秒台連続の
レース経験がないので、
スローの瞬発が得意な
ディープ産駒だけに心配
そうならないとどうなるか?

この馬より強い馬が3頭以上いるという人には、
お勧めできませんが、
マイルなら大丈夫だと、
私は思います。




買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】












4ステルヴィオ13.7
1800mまでは大丈夫で、
2000mから危険な馬。
その馬が1600mを走るのだから、
買わずにはいられません。

近年だとモーリスがMCS・安田記念、
両方とも勝っています。
この馬もそうなるのか?
そうなれば早くもロードカナロア後継として
楽しみとなります。

SS入っていますが、
種牡馬需要ありそうです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへもよろしくお願いします。



灘中、灘高から京大医学部へ進み、
大学在学中の2013年に雑誌『競馬王』で
取り上げられ大反響を呼んだ黒河氏。
医師としての活動を優先するため、
惜しまれつつ競馬予想の
世界を離れていた黒河氏が、
年間回収率117%という揺るぎない
エビデンスとともに帰ってきました。

掲げるのは「回収率至上主義」。

「勝つ」とは何か?
人を惑わせる無意味なデータとは?
本命馬を決めるための正しいファクターとは?


地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票


5インディチャンプ16.1
この馬は前走を見る限り、
速い脚を使える所が、
ちょっとしかないので、
勝負所を間違えないようにしたい。

勝ちきるのは厳しいけど、
3着なら十分。




6サングレーザー23.1
内枠で5勝、
岩田騎手。
逆転があるならこの馬?
京都ですがレコードタイム実績あり。
58㎏の東京コース実績あり。

これだけ揃って6人気というのはお買い得。
売れないといいなぁ。

10フィアーノロマーノ75.9
今回苦手なのかもしれない、
左回りですが、
厩舎サイドは大丈夫だといっています。
(ダメとは言えない立場)
そこだけ。

後は問題ないし、
この馬だけ別の馬券で買っておきたい。
単とか1着付けの馬単とか、
配当的に面白い。
100円が1万円になるのは美味しい。

11スマートオーディン72.9
ノーザンFの努力で脚は良くなったようです。
後は展開次第。
買い目に入れ忘れないようにしよう。

この中から3頭軸を選びたい。





他の競馬情報はこちらから探しましょう!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



アーモンドアイは安田記念における血統的なセールスポイントがない!/亀谷敬正









ランキング

このページのトップヘ